小学生のきもち

2017/01/12 13:00
小学生たちがふだん考えていることは何でしょう。親世代の私たちは、ずいぶん昔のことだから覚えていないとお思いの方が多いかもしれません。 しかし、今も昔も変わらないことがあります。それは何かおもしろいことないかなあという気持ちです。 小学生は好奇心のかたまりです。こどもたちの脳は何か経験したことないこと、まだ見たことないことに関しては敏感に反応します。 その証拠が、大人にとっては何気ないこと、他愛ないことが子どもたちにとってはきらきら輝いて見えています。 ..

続きを読む

もっと見る