小数点のあるかけ算

5年生のみなさんは、小数点のあるかけ算を習いました。忘れていませんか。 4年生までの、かけ算の筆算をわかるようになっていますか。「うん、だんじょうぶ。でも今度習った小数のかけ算は、小数点の位置がちょっと・・・自信ない。」そうですか。 それならば、この問題。  2.4×6.5 これはどうですか。「え~と、筆算だね。こうして・・・。」どうですか。 「1560までは出せたけど…

続きを読む

単位の変えかた

単位を変えるのをまちがいやすい人はこうしてみてください。まずは単位についてのつぎの問題をといてみましょう。 問1. 0.4Lは何mLでしょうか。   この問題でう~んと頭で考えようとして手がとまってしまう人がいます。この問題をとくコツがあります。まずこれをしっかりおぼえることです。    1L=1000mL=1000cm3   これなら知っているよ。という人が多いでしょう。こ…

続きを読む

「単位量あたりの大きさ」の考え方

単位量あたりの大きさのところで、1個あたり、1kgあたりという問題ばかり解いていると、次のような問題のときに計算式がわからなくなるときがあります。そんな人がいたら読んでみてください。標準よりちょっと上の問題です。 例1.100gが120円の豚肉があります。この肉300gでは値段はいくらになるでしょう。(消費税は考えないとして) 解き方わかりますか。「ええと・・・数字が3つ出てくるし・・・。ど…

続きを読む