新入学に備えて

この春から1年生というお子さんもおいででしょう。その際に大変なのが学用品の名前書きです。最近はシールになっているものもあり、なかなか便利です。特に算数で使う「数のセット」などの数え棒などには一本ずつ名前を貼ることを学校から要請されることがあります。鉛筆の一本一本、消しゴムにもつけられます。

しかも入学時の説明会ののちに数日後にはその教材を使う、といったようなことも十分あり得ます。したがって前もってこういった名前書き用のものは準備しておいた方が良いと考えます。その時期になると大きめの文具店でも品切れすることもあるからです。そこで事前にネットで注文すると便利でしょう。

大部分の大きさの個人持ちの学用品のサイズに対応した形で、ネームが入れられます。したがって十分な量のシールとして各々の道具に貼ることができます。場合によっては、同じ道具の別の場所にも張っておくとよいです。例えばふたには名前があっても底の方にはつけていない方もいます。その場合には底が誰のものかわからなくなることも考えられます。

スポンサードリンク

この記事へのコメント