繰り返し解くということの大切さ

学習する際に、やっとできたと感じることがあります。ほっとする瞬間です。うれしいし、充実した気分になれます。

Dscn3726

でもちょっと待ってください。そうやって勉強してきたはずですよね。でもそうやってできてきたはずなのに、それから後の成績があまり変化がないとしたら、それはやっぱり問題です。

 

何が良くないのでしょうか。良くないことは何もしていません。やり足りないだけのようです。できたと思った瞬間に、待てよ、いつもの自分がこのままやり直さないから次に似た問題が出たときに解けないんだと自戒を込めなければならないんです

 

これはできるようになるために大事なポイントになることです。大部分の人は解けた時点で満足してしまい、のちのダメ押しをやりません。

 

そこをがまんして、もう一度解いてみる。それが大事です。じつはまだ生煮え状態のところで終わってしまい、身につかないままになってしまうということがありがちです。

 

このことは学習する上で大事なポイントです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック