小数点のあるかけ算

5年生のみなさんは、小数点のあるかけ算を習いました。忘れていませんか。 4年生までの、かけ算の筆算をわかるようになっていますか。「うん、だんじょうぶ。でも今度習った小数のかけ算は、小数点の位置がちょっと・・・自信ない。」そうですか。 それならば、この問題。  2.4×6.5 これはどうですか。「え~と、筆算だね。こうして・・・。」どうですか。 「1560までは出せたけど…

続きを読む

学力向上から見えるもの(生活面から)

以前の話から 多くの生徒と接してきました。6才から大学院生まで。これまで授業などで直接教えた人数でおよそ2000名ほどでしょうか。子どもたち(一部は青年)の様子から見えてくることがあります。 それはその子が親とどう接してきたかという点です。ここでは学力だけでいろいろとその子どもを評価することは避けたいですが、少なくとも、勉強や他のことに対する意欲や自主性という面で捉えていただければと思い…

続きを読む

理科問題集について

中学入試を受けるにあたって、算数や国語については数多くの中学入試の参考書や問題集があります。しかし、理科や社会については、多くの出版社が受験生専用のものを必ずしも準備してくれているとは限りません。 特にご自宅でご両親が教えていらっしゃるご家庭や、理科・社会については講座を持っていない塾もあります。あるいは理科・社会が公立中学に進むクラスと合同という塾も多いものです。 したがって市販品…

続きを読む

単位の変えかた

単位を変えるのをまちがいやすい人はこうしてみてください。まずは単位についてのつぎの問題をといてみましょう。 問1. 0.4Lは何mLでしょうか。   この問題でう~んと頭で考えようとして手がとまってしまう人がいます。この問題をとくコツがあります。まずこれをしっかりおぼえることです。    1L=1000mL=1000cm3   これなら知っているよ。という人が多いでしょう。こ…

続きを読む

「単位量あたりの大きさ」の考え方

単位量あたりの大きさのところで、1個あたり、1kgあたりという問題ばかり解いていると、次のような問題のときに計算式がわからなくなるときがあります。そんな人がいたら読んでみてください。標準よりちょっと上の問題です。 例1.100gが120円の豚肉があります。この肉300gでは値段はいくらになるでしょう。(消費税は考えないとして) 解き方わかりますか。「ええと・・・数字が3つ出てくるし・・・。ど…

続きを読む

2けたの割り算

小3でわり算を習っています。その際に最初は、かけ算九九を使って容易に答えがひとけたで求められる問題を習います。 ところが・・・。答えが二けたになる問題がそこに登場します。 例えばこのような問題です。  80÷4 です。子どもたちはここで一瞬ひるみます。「九九にないよ、これ。」と思うでしょう。 実際にはこうして解きます。えんぴつの先で0のところを隠して、  8÷…

続きを読む

低学年の家庭学習注意点

低学年の場合には家で学校の復習をすることがたいせつです。その際に家族の方が、お子さんに教えることになります。教え方は算数などの場合は教科書や学校でもらってくる家庭で行う宿題のプリントなどに書いてありますから、それに目を通してから教えると子どもたちは混乱しないで理解できるはずです。 我流の計算法などはかえって理解を遅らせてしまうことになりませんので、最初の基本を見につける際には、学校でお子様が教…

続きを読む

まとめのテストこそ実力

学年のまとめの時期になりました。国語などは教科書も終わろうとしつつあります。小学校では各教科のまとめのテストの時期は3月はじめ頃が多いです。これからしばらくテストがたくさん続きます。 いつも新しいことを習ってすぐにあるテストは2,3週間おきにありますね。 これなら習ったことをわすれないうちにテストがあるから、だいじょうぶな人が多いでしょう。 それとはちがって、1学期で1回、まとめに…

続きを読む

かけざん九九の影響力

現在小学2年生はかけざん九九をようやく9の段まで学校で教わりました。ユアステップでもここはゆっくり慎重に進んでいます。 ようやく子どもたちから「九九ってべんり」という声を聴くようになりました。これで教えた甲斐が出ました。この「べんり」に気づくことが大きいです。 何も頭の中で難しい計算しなくても9×9までは口をついて出てくるのですから。   人間は基本的に…

続きを読む

難しくなった教科書

新学期を迎えて、新しい教科書をもらってきました。小中学校の教科書は、無償で国から配られています。塾で資料として使いたい時にはもちろん実費を払います。 このように教科書は分かりやすくその学年の方針を示しています。その時に身に付けてほしい内容をわかりやすく順を追って書いてあります。 ところが、この教科書、ひと昔前よりはずいぶんもりだくさんになっています。とくに算数や数学などの章末問題の内…

続きを読む